パパ活初心者のための情報サイト

パパ活ナビ

アプリを利用した「会わないパパ活」のすすめ。

コロナ自粛期間中はチャットアプリを利用した「会わないパパ活」がオススメです。

2020年5月現在、コロナウイルスの影響在宅ワーク中の男性が仕事の息抜きにライブチャットを利用するケースが急増しており、全くの未経験から始めても月に20万〜30万円の収入になるくらい稼ぎやすい状況にあります。

またライブチャットを「オンラインパパ活」の出会いの場として利用しているという女性も激増しています。

それなりの料金を支払わなければ利用できないライブチャットには「信じられないくらい大金持ち」の男性が沢山います。

また出会う前に映像と音声で、

  • 職業
  • 属性
  • 雰囲気
  • ルックス
  • 会話の面白さ…

などを知る事が出来るので、ぶっちゃけマッチングアプリなどよりも経済力があって相性の良い男性と出会える確率が高いです。

チャットアプリで特に人気の高いモア例にあげると…

モアで稼げる金額例

ビデオ通話  時給4200円

音声通話   時給2700円

メールのみ  月8万〜10万

今のコロナ自粛期間は男性在宅ワーカーの新規登録者が激増しているため、通話のみでもで月10万〜20万は簡単に稼げます。

「チャットレディってどんな感じ?」と気になっている人はまずはアプリできるモアで「メールのみ」「通話のみ」のチャットレディから体験してみる事をオススメします。

参考サイト

✅モアの公式アプリを見てみる
※AppStoreから無料でダウンロードできます。

 

✅モアの使い方を動画で見てみる

 

パパ活

パパ活、私のような性格の女には、こういう大人の関係の契約が合っています。

更新日:

雑誌の編集の仕事をしている28歳の独身女性です。

 

私は本当は働きたくなくって、ずっと大人になったらお嫁さんになるんだと決めていました。

 

 

でも、本気で結婚を考えて付き合っていた高校のときの同級生から、重いと言われて振られてしまい、今どきそんな女を本気で好きになるような男はいないとまで言われました。

 

 

結構傷ついて、その後付き合った男性にもそれとなく確認してみたところ、結婚結婚とガツガツしている女は恐い、ちゃんと社会に出て、それなりに経験した女でないと無理でしょ、と言われました。

 

 

それで、勉強を頑張って大学に入り、わりと難関だと言われていた今の出版社に入社して、数年で男性社員顔負けに仕事をこなせるようになりました。

 

 

そしたら今度は全く結婚したくなくなったんです。

 

男性も私の下で部下として動いてもらっていたのですが、使えない、気の利かない人ばかりで、男性に対して思い描いていた妄想が崩れ去ったんです。

 

 

男になんか頼らなくても私の実力だけで生きていけるじゃんと調子に乗っていました。

 

 

でも、ある男性社員の起こしたミスの責任をとる形で異動があり、地方紙の編集というとても地味な部署に異動になり、給料も格段に下げられて、調子に乗って借りていたマンションの家賃を払うのにも精一杯になってしまったんです。

 

 

仕事に対してもモチベーションはあがらないし、それでも頑張ってはいたんですが、私の上の上司は本当にポンコツで、適当な人、私が異動してきた理由をネタに嫌みばかりを言ってくるので、本気で嫌になり退職しました。

 

この年で無職、再就職の壁は厚くて、まずは派遣で働こうと登録しましたが、さらに給料は減ってしまいました。

 

すごく気に入っていたので引っ越したくなくて、ちょうどそんなときに、パパに養ってもらう女性がいるとテレビで知りました。出会い系サイトですぐ見つかるそうです。

 

嘘だ~と半信半疑でパパ活の書き込みに寛容だとネットで噂だったWW(ワクワク)で探してみると、本当にパパ活している人がいて、しかも、その人にはコメントがたくさんついているのがわかりました。

 

私でもできるかも?とパパ活してます。と書き込むとすぐに返信がきました。

 

42歳で、コンピューター関係の仕事をしていて、週に一度くらいデートしてくれたら、という感じでした。

 

具体的なことは会ってみてから話しませんか?と言われて、とりあえずマンションの家賃を援助してほしい気持ちとだけは最初に伝えて、その先に結婚などはないほうがいいとも付け加えると、結婚などは考えていないので大人の契約をしましょうと返ってきました。

 

写真で見るとわりとダンディな好みのタイプだったし、電話もしたんですが、声の雰囲気がよかったので会うことにしました。

 

お若く見えますねなどと言われて、マンションの家賃程度なら全然大丈夫だとも言われました。

 

パパという契約について、初めてなのでどの程度の決めるのかと聞くと、セックスはあり、会っているときの費用は全額彼負担、ときどき旅行にも同行してほしい、マンション家賃はオッケー、結婚などは考えない、割りきった関係で行きましょうと言われました。

 

これで、仕事ができる人なら私は申し分ない条件でした。でも、そこも、すぐに解決しました。

 

名刺を見せてもらうと、彼がプロフィールに書いていた。コンピューター関係の仕事、というのは、彼の会社のことだったんです。小さい会社だから恥ずかしいんだけど、と謙遜していましたが、なんとなくその立ち居振舞いや言葉遣いから、元部下や、元上司のダメダメっぷりとは全然違う格式のようなものを感じたので、私でよかったらものすごく助かりますとお願いしました。

 

堅苦しく感じることはないですよ。私は以前もパパとして契約をしていましたから、と言われたんです。

 

本当に結婚をする気がなく、彼女もめんどくさくて何年もいないそうです。

 

嫉妬されたり、束縛されるのが大嫌いで、そういう関係ではなくて、割りきった大人の契約をしたほうが精神的に楽なんだそうです。

 

彼のいうことも一理ありますよね。理路整然と話されると、私もパパを持つことに罪悪感を感じる必要もなくなる気がしました。

 

私が希望するのは今の生活水準を変えずに、おひとりさまとして充実した日々を過ごしたいということが基本だからです。

 

昔の私なら好条件の相手を見つけたらすぐに結婚を考えたと思いますが、別に今はそういう必要性を感じません。

 

だから、こういう大人の関係の契約はすごく合っていると思います。

しばらく男女の営みなども遠ざかっていましたが、やっぱりずっと遠ざけているのも不健康なことで、その点彼となら、不快感もなく受け入れられそうでした。

 

お互いの利害関係が一致したことで、初夜を迎えたんですが、私が思い描いていた枠を外すことなくスムーズにことがすすみ、これなら心地よく受け入れられると思えたので、そのまま、契約することにしました。

 

契約とはいえ、彼が言ったように、何かをどこかに書き記すなどは一切なくて、でも彼は本当に私のマンションの家賃を毎月分渡してくれます。

 

今は派遣の仕事でもそれなりに認められて割と時給のよいところに配属され、社員登用の話もあるのですが、家賃がない分、貯金に回せるし、彼と会っているときはお金はかからないので、ずいぶん楽に生活が回っています。

 

出会ったときから変わらず紳士的な彼とは、彼が契約を解除したいと言わない限りずっと一緒にいられそうな位心地のよいものになっています。

 

私のような性格の女性には、こういう契約があるほうが合っているのかもしれないと、新しい発見がありました。

 

この記事で紹介したマッチングアプリ

現在、コロナウイルスの影響により男女ともに直接の出会いには消極的な傾向が見られます。

ですが、このコロナ期間中に会うのはリスクが高いのでオススメしませんが普段マッチングアプリを利用しない高所得者層の在宅ワーカー」が増えているという現象も起きていています。

このような状況で特にユーザー数を伸ばしているのが、音声通話機能のついたマッチングアプリのワクワクです。

  • 寂しいので話し相手が欲しい…
  • 同じ友達とばかりLINE通話して飽きた…
  • 自宅に居ながら新しい刺激が欲しい…

このような理由で男女ともに利用者が急増しているようです。

すぐに会えないからこそ会話でゆっくりと相手の事を知ることができる…

このような状況下だからこそオンラインでじっくりと「会わないパパ活」

数あるマッチングアプリの中でも音声通話機能のあるワクワクをオススメします。

参考サイト

✅ワクワク公式
※女性は完全無料で利用できます。

 

アプリを利用した「会わないパパ活」のすすめ。

コロナ自粛期間中はチャットアプリを利用した「会わないパパ活」もオススメです。

2020年5月現在、コロナウイルスの影響在宅ワーク中の男性が仕事の息抜きにライブチャットを利用するケースが急増しており、全くの未経験から始めても月に20万〜30万円の収入になるくらい稼ぎやすい状況にあります。

またライブチャットを「オンラインパパ活」の出会いの場として利用しているという女性も激増しています。

それなりの料金を支払わなければ利用できないライブチャットには「信じられないくらい大金持ち」の男性が沢山います。

また出会う前に映像と音声で、

  • 職業
  • 属性
  • 雰囲気
  • ルックス
  • 会話の面白さ…

などを知る事が出来るので、ぶっちゃけマッチングアプリなどよりも経済力があって相性の良い男性と出会える確率が高いです。

チャットアプリで特に人気の高いモア例にあげると…

モアで稼げる金額例

ビデオ通話  時給4200円

音声通話   時給2700円

メールのみ  月8万〜10万

今のコロナ自粛期間は男性在宅ワーカーの新規登録者が激増しているため、通話のみでもで月10万〜20万は簡単に稼げます。

「チャットレディってどんな感じ?」と気になっている人はまずはアプリできるモアで「メールのみ」「通話のみ」のチャットレディから体験してみる事をオススメします。

参考サイト

✅モアの公式アプリを見てみる
※AppStoreから無料でダウンロードできます。

よく読まれている記事

パパ活 デブ 1

【デブのパパ活】 デブやぽっちゃりでもパパ活で出会える!?成功のための3つのコツとは? パパ活の世界にはデブ・ぽっちゃりを好む男性がいる デブやぽっちゃりでも成功する!パパ活プロフィールの例文 デブや ...

2

目次1 30代のアラサーおばさんがパパ活できたかというと…2 30代のアラサーおばさんが勘違いしやすいパパ活のイメージとは?3 30代のおばさんにとってパパ活の魅力とは?4 需要はあるの?30代のアラ ...

パパ活 ブス 3

目次1 パパ活はブスでも成功します!ブスでもパパ活に成功する5つのワケとは?1.1 パパ活女子に求めらることとして2 ブスでもパパ活で出会える!ブスでもパパ活に成功するわけとは?3 ブスがパパ活に成功 ...

4

周りにパパ活をしている友達がいないと何となくばれたくないと思ってしまうパパ活。 別に悪いことをしているわけじゃないのにこの気持ちってなんなんでしょうかね・・・ 「食事だけとか言いつつやってるんじゃない ...

-パパ活

Copyright© パパ活ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.