パパ活初心者のための情報サイト

パパ活ナビ

2020年3月31日更新

現在、コロナウイルスの影響により男女ともに新しい出会いに消極的な傾向が見られます。

そのような状況なのでパパ活に特化したマッチングアプリは競合が少なく狙い目という考え方もありますが、今オススメしたいのはチャットアプリを利用した「会わないパパ活」です。

現在コロナウイルスの影響で大手企業のサラリーマン男性などが在宅ワーク中の息抜きにライブチャットを利用するケースが急増しており、初心者でもスマホだけで月20万〜30万は簡単に稼げる状況にあります。

iPhoneやAndroidで利用できる完全無料のチャットアプリで人気が高いものとして…

などがあります。

チャットアプリで特に人気の高いモア例にあげると…

モアで稼げる金額例

ビデオ通話  時給4200円

音声通話   時給2700円

メールのみ  月8万〜10万

2020年のパパ活はコロナウイルスの影響から「会わないパパ活」が主流になるというのが私の予想です。

 

 



パパ活

アラサー30代のおばさんがパパ活できたかというと…少し苦戦しながらもパパは見つかりました。

更新日:

30代のアラサーおばさんがパパ活できたかというと…

パパ活をしている女の子は20代、若い子がモテる、何となくこういったイメージが浮かびますよね。

でもパパ活に年齢は関係なく「生活レベルをあげたい」「恋愛は面倒だからパパ活」なんていう30代女性も多くいます。

これを書いている私もその30代女性。

まだまだ結婚なんてなさそうだしもう少しいい暮らしを30代の内に手に入れたいなぁと思うようになり、パパ活を始めてみました。

最近は結婚しないという選択をする女性も多くいますし、パパ世代の方からお金以外にも人生について色々と教えてもらうというのもありだと思います。

20代女性とはちょっと違う30代女性大人のパパ活。

30代だからこそパパ活で得たことや気軽にパパ活出来る方法などを含め紹介していきたいと思います。

 

30代のアラサーおばさんが勘違いしやすいパパ活のイメージとは?

パパ活 食事

大学生など20代女性を中心に浸透しているパパ活。

30代女性からみると「援助交際みたいなものでしょ」と勘違いされやすく私もパパ活についてあれこれと調べる前はそう思っていました。

流行ったなんていう言い方をしてはいけませんが、援助交際という言葉を30代女性は若い頃頻繁に耳にしていた世代ですよね。

援助交際となるとどうしてあまりいいイメージは持てないかと思います。

体の関係を持ってお金をも貰う、こんなことをしてまでお金を貰いたくないと思うのが30代女性の一般的な考え方。

でも、パパ活は体の関係もなく非常にあっさりとした関係になります。40代50代60代の男性とデートをしてお金を頂く、これだけの事です。

これなら30代女性でもいける!と思いませんか?

  • パパ活は援助交際ではない
  • デートをしてお金を頂く

パパ活はこれだけのことという気持ちからスタートしてみることをおすすめします。

 

30代のおばさんにとってパパ活の魅力とは?

パパ活 シングルマザー

もちろん若い子と同じようにパパ活の魅力はお金。

でも、会社員や派遣をしながら、パパ活を始めたからといって仕事を辞めることはありません。

パパ活の収入だけで生活しているという女性もいるかとは思いますが、私は仕事を続けながらパパ活をしている状況です。

例え、極端な金額でいうと100万越えのお小遣いがパパ活で得られたとしても仕事は続けるかなぁと思っています。

今の給料に+のお金が出来るのがパパ活。そしてそれによって生活レベルをあげる事が出来るのです。

もちろん30代女性がみんな仕事もあって収入があるとは限らず、何かの事情で退職した派遣先が見つからないなんていう事だってありますよね。

お金がないという状況に陥っているのなら、とりあえずパパ活という考え方でも全然良いと思います。

そしてもう一つ。

30代女性になると恋愛も面倒、先の事を考えて付き合わなきゃいけないなどなど世間的にも煩わしい事が沢山。

そんな時にパパ活は最高です。

同世代の男性ではちょっと物足りないなどの気持ちを埋めてくれ、素敵なデートをしてくれます。お金が発生している事によって恋愛感情はなく、適度な関係でいる事が出来るのです。

お金を持っている男性からの話は貴重なことも多くあり、聞いているだけでも勉強になる事が沢山あります。

彼氏がいない間の勉強時間と考えてもいいかもしれませんね。

  • 生活レベルをあげる事が出来る
  • 煩わしい恋愛感情なく付き合える
  • お金を持っている男性の考え方を身近で感じる事が出来る

お金の事ばかり考えすぎずに他の魅力にも目を向けてみる事でパパ活失敗という事はないと思っています。

何かしら得るものがある!これが30代女性のパパ活です。

 

需要はあるの?30代のアラサーオバサンが始めるパパ活で成功方法とは?

パパ活 イケメン

30代になると愛人といった感じでどこかの誰かはやっているかもしれませんが、普通の暮らしをしていてパパになる人と出会うなんていう事はないかと思います。

周りにバレるのも30代になるときついものがありますよね。

そこで30代女性のパパ活の出会いのきっかけとしてマッチングアプリ「ワクワク」の利用をおすすめします。

WW(ワクワク)シュガーダディなどのようなパパ活専門のアプリではありませんが、大手マッチングアプリの中で唯一パパ活の書き込みなどを容認いるサービスです。

フェイスブック認証無しの「匿名」で利用できるので「友達にバレにくい」などの安全性のメリットなどから、2019年現在、マッチングアプリでパパ活をする場合ワクワク1択になるかと思います。

WW(ワクワク)は「激ぽちゃ好き」「ぽっちゃり好き」などの趣向でマッチングしやすいというのもおすすめできるポイントです。

また運営歴が長く40代〜50代の男性が多いのも特徴です。

その世代の男性は、若い人ほど女性の容姿を気にしない傾向があるのでその点からもワクワクはオススメと言えます。

どのマッチングアプリを利用するか迷ったらワクワクで間違いないかと思います。

またペアーズなどに比べて男女の年齢層が若干高めなので30代女性の恋活にもオススメです。

そして、そもそもの問題点・・・パパ活にアラサーの30代女性って需要ないんじゃ?おばさんと思われるんじゃない?と思う女性もいると思いますが、大丈夫です!!

世の中の男性全員が20代の若い女性と求めているなんて事はあり得ません。

パパがアラサーを選ぶ理由

  • 積み上げてきた経験値がある事によって同レベルの会話が出来る
  • パパ世代から見れば30代はまだまだ若い
  • 落ち着いた関係を保てる

パパがアラサーを選ぶ理由として思いついたことを3つあげてみました。

正直20代や大学生というブランドには敵わない部分はありつつも、30代女性だからこその魅力は沢山あります。

どうせ30代はなんて思わず、30代女性だからこそ持っている魅力を生かしながら自信を持ってパパ活を始めて下さい。

 

参考サイト

✅ワクワクのiPhoneアプリはこちら
AppStoreから無料でダウンロードできます。

アラサーのオバサンがパパ活できたかというと…少し苦戦しながらもパパは見つかりました。

アラサー30代の会社事務員です。私がパパ活を初めて何年になるんだろう?

元々年上の男性が好きだった私は、21歳の時に40代の男性と不倫。

その延長で、お金の援助を受け始めました。5万くらいだったかなぁ。

当時は大学生だったから凄く助かっていたのを覚えています。

お金を貰っていた訳だから、不倫じゃなくて愛人になるのかもしれませんね・・・。

そうしていくうちに、次々とパパを作っていく事に成功して、今アラサーの32歳になりました。

こんな人生で良いのか?って思う人もいると思うけど、私からしたら特に若いうちはパパのいない人生の方がもったいないんじゃないかなぁって。

 

【アラサー30代のパパ活】最近はパパ活という言葉もあるんですね。

面白い言葉だけど、それだけパパを求めている人が多くなってきたという事なんでしょうね。お金を手にしてリッチな生活をしたいと思っている女の子も。

私はパパ活大賛成です。

私ほど長くパパのいる生活してみれば?とは言わないし思わないけど、若いうちに体験して損は無し。

半年でも1年でもやってみると、今まで体験した事の無い色んな世界を見る事が出来るよ!!

と言いたいです。貴重な時間を過ごせるんじゃないかなぁって。

私がパパを見つける時に利用しているのは、知人の紹介やマッチングアプリ。

知人の紹介は定期的にあるので、パパに探しには困っていませんでした。

この知人の紹介も絶え間なくあるわけで、世の中お金を持っている人って本当に多いんですよ。沢山の人に会ってきたけど、どの業界にも成功者はいます。

容姿はパパのおかげで、アラサー32歳にしては綺麗にしている方だと思います。

お金をもらっているのに、綺麗にしていなければ申し訳ないし。若ければそんな心配はありませんよ。

若さだけでも売り物になるから、容姿に自信が無くても笑顔でいれば大丈夫。20代前半までは、私もそうやって過ごしていました。

 

30代の私が出会い系サイトでパパを見つけられたかというと・・・少し苦戦しながらもパパは見つかりました。

やっぱり20代の女の子を求めている男性が多かったんです。若い女の子にとって、出会い系サイトはチャンスがいっぱい転がっているという事ですよね。

出会い系サイトの中でも、お金持ちが存在するという事を体験済み。

登録する前は、そこまでお金持ちに期待していないという気持ちが正直ありました。

お小遣い稼ぎみたいな感じなのかなぁって。それが全然違って、知人の紹介よりも手っ取り早いとさえ感じました。

知人の紹介だと、パパ慣れしている人が多数だけど、サイトの中の人は密かにお金持ちみたいなタイプが多くて、それもなかなか新鮮でした。

私の場合40代だと彼氏でもおかしくないので、50代狙い。50代でも若いって思っちゃう・・・紹介される人は主に60代とかが多いので。間違いなくお金を持っているのは、60代なんですけどね。

定期契約しているパパは紹介でいるし、普通に仕事もしているから、マッチングアプリで会うパパは1回切り…。どんなお金持ちかがいたかというと・・・

パパ活1人目

49歳 職業は不動産関係、見た目は凄く普通、1回の食事だけで10万円。

40代だけど、独立するのが早かったらしく、2時間一緒に食事しただけでも、頭の回転が早い人なんだろうなぁという印象でした。

またよろしくねと言って10万をサラッとくれました。

 

パパ活2人目

52歳 職業は貿易関係、割とかっこいい感じ、1回の食事とショッピングにつき合って15万円。

仕事に関して詳しくは聞かなかったけど、なかなかのお金持ちなんだろうというのは見た目で分かりました。

細かいところに服装も気を使っていたし、話も大人!!って感じで凄く勉強になりました。

 

パパ活3人目

53歳 職業は飲食店経営、この人が1番のお金持ち、金額は決めてと言われたから1回の食事で30万をお願いしたら、すんなりOKでした。

パパになる事はしょっちゅうだそうです。確かに慣れていたし、お金の面では溢れる程あるんだろうなぁと感じました。

成功者!!って感じが漂っていました。30万とお願いしたけど、もっと上を言ってもOKだったんじゃないかと思います。

 

知人の紹介はだいたい月でいくらとかその都度いくらとかだから、こうやって1回切りというのもなかなか楽しかったですよ。

というより、1回の食事だけで30万って凄いって思います。

なかなかそこまで出してくれる人って、紹介でも少ないので。

パパ活はお小遣い稼ぎという感覚より、この金額だと一つの仕事みたいなものですね。

実は私には5年つき合っている彼氏がいます。彼氏はパパがいるなんて知りません。

リッチな生活をしているのは、親がお金持ちだからと思っているようです。確かに貧乏ではないけど、30代の私に援助してくれるような親ではないんですけどね。

そんな彼と結婚の話も度々出ています。さすがに結婚したら、パパとの縁は切るんだろうなぁと思いつつ、そんな事出来るのかなぁという不安も。

10年近くパパのいる生活をしてきた訳だから、なかなか難しい問題・・・。

わたしのようなアラサー30代の女でも成功しました・・・深く考えずにパパ活を楽しんで下さいね。

 

参考サイト

✅ワクワクのiPhoneアプリはこちら
AppStoreから無料でダウンロードできます。

期間限定のパパ活】これまで期間限定のパパ活を何回も繰り返して結構な収入を得ています。

パパ活 アプリ

私は埼玉県川口市に住んでいる30歳の行政書士です。

これまで期間限定のパパ活を何回も繰り返して、結構な収入を得ています。

ずっと同じパパだと飽きるし、不倫関係みたいで、ドロドロとしそうなので、完全に割り切って期間を決めて、契約終了したらお互いに二度と会わないというくらいバッサリと関係を断ち切っています。

パパ活を始めたのは20歳の時から、現在30歳ですが、まったく結婚願望がなく、むしろ私にはこっちのほうが性に合っているということに気づきました。

利用する側のニーズも二十歳の時から今までいろいろあって、今でも全然困っていません。

逆に30歳くらいの女性を必要としている50歳くらいの男性は結構いて、今付き合っているパパは52歳で飲食店を経営している人です

私自身、職を転々としていて、収入のほとんどはパパからの援助で成り立っていました。
やりたいことをして、飽きたらやめるというのは、仕事でもパパでも同じようなもので、私は資格マニアなので、その都度興味のある資格をとってはその資格を活かせる仕事について、飽きたらまた新しい資格を取るために辞めたりを繰り返してきました。

何年も貯めてきたパパ貯金が結構たまったので、30歳になった記念に広めの1LDKのマンションを買ってしまいました。

基本的にはこのお城で一人で優雅に暮らして、時々パパと一緒に過ごすことで、パパは私の生活をほとんど補えるくらいのお金をくれます。

この生活の原点になったのがパパ活でした。

当時はパパ活という言葉はなかったかも知れません。

たまたまバイト先で知り合った男性がお金持ちだったことからパパになってもらったんです。

若い女の子と付き合いたかったと言ったその彼は私に月50万円くれていて、週に2回くらい彼の部屋に行く生活でした。
その時に取りたかった資格は彼がお金を出してくれていて、その人とは3年関係を続けて、実は奥さんがいて、バレてあっさり関係を解消されてしまったんです。
こんなおいしいことを教えられたまま放り出すなんてひどいですよね。

だから私はマッチングアプリでパパを探すようになったんです。

23歳だと普通にたくさん誘いが来るんで、その中で、お金を出してくれそうな人についていく感じで、契約期間は初めは半年、半年間私を好きにしてくれていいので、その代わりに月に50万頂戴!みたいな感じで、OKしてくれた人と契約していました。
50万円はまるまる私のもので、相手の人といるときの支払いはその人がするし、その時も通信教育で取りたい資格があって、その費用をパパが出してくれました。

頑張り屋さんだねとめちゃ褒めてくれて、資格を取りたいというと、すごい安く取れるものでも、毎月の50万円とは別に資格資金として50万円渡してくれた人もいます。

でも契約は半年と決めていたので、延長したいと言われても断っていました。だって、その時の平均年齢は40代が中心で、あまり話が合わないこともあって、飽きちゃうんですよ

ね。だから、よほどの人でないと契約満了で、携帯の番号も変えて、新しいパパに携帯も買ってもらったりして、切ってきました。

私の部屋は絶対に教えなかったことも、バッサリ切れた要因です。

そんなこんなで、やりたいことはできるし、資格は取れるし、28歳まではそのスタンスでやってきました。

資格は趣味みたいなものですが、あとあと何かしら役に立つかもしれないし、とって損はないですよ。

でも、28歳の時に出会い系サイトのWW(ワクワク)で知り合った男性が、これまでのパパと桁違いにお金のある人で、ちょっと半年で区切るにはもったいないと思える人でした。

だからこの人とは期間を定めずに初めて、ちょっと彼氏みたいな感じで気持ちも入ったお付き合いをしていました。

48歳で、ダンディーな感じで、これまでのパパのようにおじさんぽくなくて、教養もあってお金より私の時間を買いたいというような人でした。
2年くらい、すごい良くしてもらって、でも、体調を崩したと言って、会える時間が少なくなり、最後の方には会えなくてごめんと言って、不安にさせてしまったから、と500万円振り込んでくれて、その後も電話やメールでやり取りしていてもあまり連絡が取れなくなって、毎月お金だけは振り込まれる形が続き、最後はよくわからないまま音信不通になってしまいました。

彼からもらっていた金額は相当で、そのお金で今のマンションが買えたんですが、今元気でいるのか、と言われたらよくわからないままです。

その後、しばらく彼のことが気になっていましたが、わからないことでずっと落ち込んでもしょうがないので、またWW(ワクワク)で新しいパパを見つけて、それが今のパパなんです。

今のパパも、半年とかの区切りをつけずに続けています。

いつからWW(ワクワク)を利用し始めたのかは忘れてしまいましたが、WW(ワクワク)で知り合った人はなぜか相性がいいんですよね。
それは体の相性という面でもありますが、それとは別に、メールでのやりとりの時点でいい印象があって、会ってもそのまんまの印象が続いて、しかもお金持ちとなれば、やっぱりこのサイトで選んでよかったと思えますよね。

今のパパも、既婚者ですが、CEOで、割と時間にもお金にも融通の利く人です。

二十歳の時からずっとパパ活を続けてきましたが、間で、彼氏もちゃんといたんですよ。彼氏は彼氏、パパはパパ、お金の関係ではない恋愛はそれなりに楽しかったし、年相応の駆け引きなども会ったりで、長続きはしなかったものの、いい思い出です。これからも、まだまだ恋愛は恋愛でしていきたいです。

この記事で紹介したマッチングアプリ&オススメのアプリ

WW(ワクワク)シュガーダディのようなパパ活専門のアプリではありませんが、大手マッチングアプリがパパ活を禁止している中で唯一パパ活を容認ているサービスです。

「匿名」で利用できるなどの安全性のメリットもあるのでマッチングアプリでパパ活をする場合ワクワク1択になるかと思います。

 

パパ活で重要なお金、お手当、交通費、顔合わせの時の交渉方法は?

パパ活で難しいのが顔合わせでお金、お手当、交通費などがもらえるかの話の切り出し方だと思いますが、出会う前にアプリで確認する事をオススメします。

  • 交通費は頂けますか?(笑)
  • 交通費を頂けるなら検討します(笑)

などと、ちょっと冗談っぽく、ぶっちゃけて聞くのが良いかと思います。

パパ活的な関係はむしろ男性の方が望んでいる場合が多いです。

特にお金持ちの男性にこの傾向は顕著です。

また、現在はコロナウイルスの影響で大手企業のサラリーマンが在宅ワークの息抜きにマッチングアプリを利用するケースが急増しており、お金持ちの男性と特にマッチングしやすい状況にります。

マッチングアプリを利用してじっくり金持ちパパと出会いたい人は今は絶好のタイミングです。

 

参考サイト

✅ワクワクの詳細を見てみる
※ニックネームなどの入力で無料で利用できます。

 


参考サイト

✅ワクワクのアカウント作成はこちら
※ニックネームなどの入力で無料で利用できます。

初心者向けパパ活で友達にバレるのが怖い…。ばれない&会わないでパパ活する方法。

「パパ活に興味があるけど知人にバレたくない…」

潜在的にパパ活に興味があるけれど、なかなか踏み出せないのはこのような理由の方が多いのではないでしょうか?

そのような人にオススメなのがライブチャット(音声通話)経由のパパ活です。

それなりの料金を支払わなければ利用できないライブチャットには信じられないくらい大金持ちの男性が沢山います。

出会う前に映像と音声で、

  • 職業
  • 属性
  • 雰囲気
  • ルックス
  • 会話の面白さ…

などを知る事が出来るので、ぶっちゃけマッチングアプリなどよりも経済力があって相性の良い男性と出会える確率が高いです。

さらに最近のライブチャット業界の動向ですが、現在コロナウイルスの影響で大手企業のサラリーマン男性などが在宅ワーク中の息抜きにライブチャットを利用するケースが急増しており、初心者でもスマホだけで月20万〜30万は簡単に稼げる状況にあります。

iPhoneやAndroidで利用できる完全無料のチャットアプリで人気が高いものとして…

などがあります。

特に人気の高いモア例にあげると…

モアで稼げる金額例

ビデオ通話  時給4200円

音声通話   時給2700円

メールのみ  月8万〜10万

 

これからパパ活にチャレンジしてみたい人は手始めに安全な「会わないパパ活」から初めてみることをオススメします。

 

参考サイト(モア)

✅モアの公式アプリを見てみる
※AppStoreから無料でダウンロードできます。

 

✅モアの使い方を動画で見てみる

 

「顔出し無し」で今すぐ始める!おすすめスマホアプリ

 

よく読まれている記事

パパ活 デブ 1

【デブのパパ活】 デブやぽっちゃりでもパパ活で出会える!?成功のための3つのコツとは? パパ活の世界にはデブ・ぽっちゃりを好む男性がいる デブやぽっちゃりでも成功する!パパ活プロフィールの例文 デブや ...

2

目次1 30代のアラサーおばさんがパパ活できたかというと…2 30代のアラサーおばさんが勘違いしやすいパパ活のイメージとは?3 30代のおばさんにとってパパ活の魅力とは?4 需要はあるの?30代のアラ ...

パパ活 ブス 3

目次1 パパ活はブスでも成功します!ブスでもパパ活に成功する5つのワケとは?1.1 パパ活女子に求めらることとして2 ブスでもパパ活で出会える!ブスでもパパ活に成功するわけとは?3 ブスがパパ活に成功 ...

4

周りにパパ活をしている友達がいないと何となくばれたくないと思ってしまうパパ活。 別に悪いことをしているわけじゃないのにこの気持ちってなんなんでしょうかね・・・ 「食事だけとか言いつつやってるんじゃない ...

-パパ活
-, ,

Copyright© パパ活ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

【ビズコール】悩み相談や非アダルトトークで時給4200円のチャットアプリ
【ビズコール】悩み相談や非アダルトトークで時給4200円のチャットアプリ